私は以前、東京の風俗店で働いていしたことがあるのですが、東京で働いていても全然稼げない実感がありました。これってどういうことなんだろうと冷静に考えてみました。東京は行きかう人も多いので、その分風俗のお店を利用する人も多いイメージがあります。もちろん、求人の情報が出た時点でも待遇条件は非常に良いものがあります。しかし、実施にお店で働いてみると分かりますが、あまり指名がなくものすごく稼げるという状況にはありませんでした。これって要するに負けている状況があるんじゃないのかなと考えるようになりました。まず、2つの原因があると思いました。1つは自分のお店の他の女性と闘わなければならないということ。もう1つは他のお店の女性よりも選んでもらえなければならないということです。津男京都いう場所はただでさえレベルの高い場所です。そんなところで、適当に風俗の仕事をしているレベルでは当然良い結果などは生まれないのです。それこそ、お店のコンセプトも違いますし、女性自身のポテンシャルも違います。有名な人は何もしなくても口コミなどで人が集まってくるでしょうからね。普通のお仕事をする時と同じですよね。こっちの人よりもあっちの人が良いと選ばれてしまうものなのでしょう。そう考えたら、割は良くても全く稼げない求人なのではないかなという結論に至りました。生活も微妙に苦しいものですし、日によっても稼ぎに波が出てしまっています。そんな時にふと思ったのが「地元に戻って風俗で働いた方が稼げるのではないか」ということでした。まず、求人を見てみましたがそんなに良いものではありませんでした。求人で提示される金額だけを見てしまうと、東京で働くのと大宮で働くのでは2~3割は違ってきてしまっています。どうせ給料だけが下がるならこのままの環境でも良いのではないかと思ってしまいました。しかし、大宮近辺で風俗の仕事をしている知人の女性に話を聞いて考えが一変しました。その人は私に比べて1日に指名される数が、2~3件も多かったのです。要するに、私よりも稼げていたわけです。どういうことなんだろうと詳しく話を聞いてみると、大宮ならたくさんの女性の中に埋もれてしまう確率が低いんだとか。容姿もそこそこのものがあれば十分にやっていけるし、指名もそこそこ貰えるんだとか。後は、東京は1度だけの利用が多いですが、大宮や地方ともなると同じお客さんがリピーターで多く利用してくれるのだとか。早い話、東京で理想としている働き方が、大宮であれば割とすぐに実現可能なことが分かりました。求人の情報だけを見て判断すると選択肢にもはいらなそなものですが、実際に働くことを考えてみた際には実は条件が良いのは地方のような、しっかりとお客さんとの繋がりを持てる場であることが分かりました。その瞬間にすぐ地元にかえりました(笑。今では前よりも余裕のある生活ができるようになったのでほっとしています。

季節によって流行る病気というのはいつもあります。夏の風邪、冬のインフルエンザなど。いろいろある病気ですが、子どもが病気にならないようにする対策はあります。子どもの場合、感染症にかかることが多く、病原体…>>続きを読む

風俗で働くきっかけになったのは、離婚してシングルマザーになったためですが、初めはどのように生きて行けば良いのかがとにかく不安でした。元旦那の浮気によって慰謝料を取ることにはなったものの、元々真面目に働…>>続きを読む

風俗で働くきっかけになったのは、離婚してシングルマザーになったためですが、初めはどのように生きて行けば良いのかがとにかく不安でした。元旦那の浮気によって慰謝料を取ることにはなったものの、元々真面目に働…>>続きを読む

未経験の女の子は待遇でしか判断しないんです。経験が無いことによって風俗店で働くとどうなるのか、どう見えるのか全然わかってないので仕方が無いのですが、経験者とは目の付け所が違います。上手い話に乗りやすい…>>続きを読む