交際クラブで健全な出会いがあると思いますか?女性の多くはそんな利用方法もあるんだと思いがちですが、これは一切ありません。なぜそのようなイメージを抱いてしまうのかというと、そうでもしないと交際クラブに女性会員が増えることはないからなのです。ですから、新規に入会をする女性会員の2割程度は、本来の大人の関係を必要とする出会いを拒否している傾向があります。この2割に該当する女性会員はほぼ紹介の指名うぃされるようなことはなく、見栄えを保つ体で掲載されている会員リストの肥やしになっているだけです。では、残りの8割の女性はOKなスタンスなのかといるのそのは違います。全体の4割の女性は大人な関係への発展が頭にはありますが、進んで望んではいません。むしろ嫌だと思っている場合がほとんどです。しかし、状況に流されてしまい必要に応じて渋々自ら男性会員の望む関係へと発展していくのです。もちろん、その行動力は対価となるお金があってのものです。こう考えると、半数の女性はしっかりした認識を持っていますが、残りの半数は業界の理解度が非常に低く商品としての価値もmったくないものなのです。良く似たような業界として結婚相談所や出会い系サイトが挙げられますが、こういった他業種の強めのイメージが非常に良くないのかもしれません。全く違うものですから、交際クラブ独自の大人な関係の流れを、出会い系サイトのような積極性で望まれても困りますし、結婚相談所のようなスタンスで利用されても困ってしまいます。もしも、そのイメージ自体のサービスを望んで交際クラブに登録されているならば、登録などはせずに初めから結婚相談所でも利用すれば良いんです。女性の心構えの問題だけではなく、男性会員のスタンスも重要なポイントです。同様にただの出会いを望んでいるような男性はほぼ皆無と考えられるほどいないんですよね。流石に外からでは判断が出来ませんが、それが分かっていれば絶対に利用するわけがありませんよね。
東京の交際クラブ・デートクラブ情報|プレミアム交際クラブガイド

関連する記事は見当たりません…